東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ

タグ:コデマリ ( 8 ) タグの人気記事


2018年 04月 18日

白い花たち

4月中旬とは思えない肌寒い雨の水曜日です。
f0160063_07260079.jpg
f0160063_07260453.jpg
f0160063_07260759.jpg
ベランダではコデマリが満開を迎え、スノーボールが咲きはじめている。
これから5月にかけて、白モッコウ、カオリバイカウツギと純白の花たちがバトンをつないでいく。

西のベランダのラズベリーやブラックベリーの白い花も開き始めた。
今年は花付きもいいようだ。
たくさん収穫できたらジャムを作りたい。

おいしく育て、ラズベリー。

毎日こつこつ少しずつ。
f0160063_07260981.jpg

[PR]

by novou | 2018-04-18 07:29 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 12日

アロニアとコデマリ

f0160063_12480530.jpg

アロニアが咲いています。
北アメリカ東部原産のバラ科の落葉低木で、英語名はチョークベリー。

アロニア属には実が赤く熟すアロニア・アルブティフォリアと、黒く熟すアロニア・メラノカルパの2種があるのですが、
わが家のアロニアは後者。黒い実はブルーベリーの2倍もアントシアニンを含んでいるんだとか…。

5弁花で密集して咲く様は同じバラ科のコデマリに似ていますが、違います。

こちらがコデマリ。あと4〜5日もすれば満開になるでしょう。

f0160063_12475724.jpg



[PR]

by novou | 2018-04-12 12:51 | ベランダ植物図鑑 | Trackback | Comments(0)
2011年 04月 26日

バラ開花&『園芸少年』のこと

2011/04/26(火)
晴れ時々曇り/20℃

2〜3日前からバラが咲きはじめている。
ことしの一番花はジャクリーヌ・デュ・プレ。
f0160063_1113112.jpg
我が家では親しみを込めて‘ジャッキー’と呼んでいる。
詳しくは(コチラ)

実はいちばん最初に開花したのは大好きな‘淡雪’だったのだけど、咲いたのは残念ながら奇形花だった。
f0160063_1151093.jpg
植物は葉が萼に変化し、さらに花、雄しべ、雌しべが形成されていくのだけど、どこかの遺伝子が傷つくとこんな事が起こるらしい。我が家の淡雪は花びらはあるのだけど、雌しべも雄しべもできず、そこからまた茎が伸びて、ツボミができている。不思議なことがあるものだ。

f0160063_1173678.jpg
f0160063_116371.jpg
f0160063_116509.jpg
いま、ベランダで盛りを迎えているのは、コデマリやシジミバナといった純白の花たち。
f0160063_117957.jpg
スノーボールもまだ緑っぽいけど、あと2〜3日もすれば、真っ白になるはず。


きのう、西郷山公園の芝生に寝っころがって本を読んだ。
育種家の竹下大学さんが「おもしろいよ」と、わざわざ送ってくれた『園芸少年』だ。
f0160063_1182666.jpg

ひと言でいえば、高校園芸部の3人の少年の成長記録。
日向ぼっこをしながら読むには最高の小説です。
爽やかな読後感も心地よいですねぇ。
園芸部を作りたくなりました。
[PR]

by novou | 2011-04-26 11:10 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
2010年 10月 21日

晩秋に咲くコデマリ…??

2010/10/21(木)
曇り時々雨/19℃

f0160063_12121135.jpg
以前、春に咲くヤマブキやドウダンツツジが、いまベランダで咲いているってことを書いたけど、ついにコデマリまでも咲き始めた。

コデマリは春真っ盛りという時に咲く花だ。
こんな事ははじめて…。

この夏の猛暑で、植物の“体内時計”が狂ってしまったんだろうか? 
庭主としては1年に2回も花が見られて嬉しいけど、ちょっと気持ちが悪い。
[PR]

by novou | 2010-10-21 12:15 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(2)
2010年 04月 21日

4月下旬のベランダ

2010/04/21(水)
晴れ/23℃

1週間ほど東京から離れていました。
f0160063_1024012.jpg
帰ってみるとベランダではドウダンツツジが咲き、フジもコデマリもチラホラ咲き始めています。
f0160063_10243861.jpg
f0160063_1025519.jpg
これが屋上からのいつもの定点写真。
f0160063_1025548.jpg
緑がずいぶんこんもりとしてきました。
f0160063_10262291.jpg
ブログの更新が滞りましたが、また、こつこつ書いていきます。
[PR]

by novou | 2010-04-21 10:28 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(1)
2010年 03月 14日

三寒四温とシジミバナ

2010/03/14(日)
晴れ/13℃

きのうの東京は最高気温が21℃。
渋谷では道ゆく人がコートや上着を脱いで歩いていました。
外人の観光客や若い子たちはTシャツ姿…。
そんな暖かい一日でした。

日記を振り返ると、先週は日月火と10℃以下の寒い日が続き、水木金土と暖かくなって、三寒四温の典型のような一週間でした。
f0160063_7271993.jpg
さて、ベランダでは、きのうの暖かさでシジミバナが咲きはじめました。
なんでシジミバナっていうのかというと、花がシジミ(蜆)の内臓(肉)に似てるからなんだそうです。

内臓ですか…。そういわれれば似ていなくもないけど、もっときれいな名前を付ければいいのにね。

ボクはエクボバナという別名の方が、かわいらしくて好きです。
こちらは花頭がへこんでいるからだそうです…。

早春のこの時期、ユキヤナギ、シジミバナ、コデマリと白くて小さい花が後を追うように咲いていくのですが、これらはみなバラ科シモツケ属の植物。
どーりでよく似ているハズです。
[PR]

by novou | 2010-03-14 07:30 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
2009年 04月 22日

雨上がりの朝

2009/04/22(水)
晴れ/25℃

おはようございます!
気持ちのいい朝です!
f0160063_8203963.jpg
7時の代官山です。
f0160063_821465.jpg
昨日の雨をたっぷり吸って、長くしだれたコデマリがきれいです。
きょうも気分よくスタートです!
[PR]

by novou | 2009-04-22 08:23 | ベランダ植物図鑑 | Trackback | Comments(0)
2009年 04月 06日

もうすこし…。

2009/04/06(月)
晴れ時々曇り/19℃

きょうは寒の戻りの特異日らしいけど、東京は19℃でポカポカです。

このところの春らしい陽気で、ベランダの植物たちもいっきに成長して、あとひと頑張りで花が咲きそうです。
f0160063_13572529.jpg
去年、格安で買ったイタヤカエデは赤いツボミをつけました。
f0160063_1358742.jpg
ヤマブキももう少しで花開きます。
f0160063_13584826.jpg
コデマリも今年はたくさんの花が咲きそうです。
f0160063_13591696.jpg
シランも花芽がぐんぐん伸びています。
f0160063_13594132.jpg
アスパラも雨後のタケノコのようにニョキニョキ生えてきました。
ベランダはこれから一年でいちばん賑やかな時を迎えます。



                ●今日の昼ごはん
f0160063_1403335.jpgf0160063_1423187.jpgピタパンにひよこ豆のチリコンカーンと野菜をはさんで…。
[PR]

by novou | 2009-04-06 14:05 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)