東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ

タグ:光熱費 ( 1 ) タグの人気記事


2018年 02月 23日

対流式ガス赤外線ストーブ導入

f0160063_15495682.jpg



二十四節気の雨水も過ぎ、「空から降るものも雪から雨に変わる頃」。
なのに、寒いですねぇ。
東京はきのう最高気温が3℃。ちらちらと雪も降っていました。

で、わが家ではあまりの寒さに耐えきれず、対流式のガス赤外線ストーブを導入しました。

思えば1月は48年ぶりの大寒波が東京を襲いました。
この時、わが家はエアコンの設定を30℃にして24時間フル稼働にしたのですが、部屋はまったく暖まりませんでした。
築50年を越えた老朽マンションはすきま風も多く、寒波でコンクリートが冷えてしまうと2台のエアコンでは力不足だったのです。
それにエアコンだと部屋の乾燥もすごく、スチーム式の加湿器もずっとつけっぱなしでした。
そうなると当たり前の事ですが、電気代がめん玉が飛び出すほどになってしまいました。

そこでこりゃたまらんと導入したのが、このガス赤外線ストーブだったのです。

快適ですねぇ、コレ。

対流式でカロリーが高いので、部屋全体があっという間に暖まるし、薬缶を置いておくと(自己責任ですが…)加湿器を使わなくても十分な湿度が保てます。
一度部屋が暖まれば、ストーブの火力を「半開」に下げても大丈夫。

スチーム式加湿器の消費電力は800Wもあったので、これを使わなくて済むだけでもずいぶん節約になるはずです。
もっと早くに導入しておけばよかったなぁ…。

てなわけで、今月、光熱費をいくら節約できるか楽しみなのです(笑)。




[PR]

by novou | 2018-02-23 15:47 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)