東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ

タグ:塔の家 ( 1 ) タグの人気記事


2019年 01月 09日

建築家・東孝光の自邸

f0160063_10051556.jpg



青山のキラー通りを歩いていたら有名な建築を見つけた。
建築家・東孝光(あずまたかみつ)の自宅兼事務所だ。
「塔の家」と名付けられたこの建物は1966(昭和41年)の竣工で、彼の出世作でもある。

東は塔の家を含む一連の「都市型住宅」を手がけたことで、1995年に日本建築学会賞作品賞を受賞している。

Wikipediaによれば、「狭小住宅としておそらく最も有名な作品」で、玄関を除けば、トイレも浴室も含め扉が一切なく、間仕切りもない。吹き抜けで開放的な空間設計が狭さを感じさせず、都心に住む醍醐味を満足させ、東の師坂倉準三の師であったル・コルビュジエの主張する「新しい建築の5つの要点(ピロティ、屋上庭園、自由な平面、水平連続窓、自由な立面~近代建築の五原則)を踏まえている、と言える。
とある。

以前、TVでも紹介されていたが、一度この目で中を見てみたい。


f0160063_10051850.jpg
f0160063_10052004.jpg



by novou | 2019-01-09 10:08 | トーキョースナップ | Trackback | Comments(0)